2016年11月30日水曜日

ソーセージにキレる。

昨日夫は、夕方から友人とパブで飲んでいたらしいのだが、自宅に帰ってきたのは深夜2時を過ぎていた。夜遊びする気力が年々なくなっている私には、夕方から飲み歩いて2時に帰宅する夫を、単純にすごいなと思った。翌日が休日ならまだしも、普通に平日で仕事だというのに。夫の夜遊び心は、全く衰えていないようだった。

2016年11月29日火曜日

意地ではないのに。

我が家は義両親と同居しているが、基本的にお財布は別である。毎月の光熱費や食費などは、きちんと折半するようにしている。義両親には未だに「私たちが全て出すから」と言ってくるし、飽きれることに夫も「親に頼ればいい」と言うのだが、私は折半が良いと貫いている。というのも、義両親に全てを負担してもらうことになると、「お金を出してやってるんだから、全て従え」という空気になりかねないからだ。

2016年11月28日月曜日

複雑な心境。

学生でもない今、友人というものは、そう簡単にできないと思っている。仕事、または、アクティブに外で活動していれば、何かしら知り合いはできるだろう。だがそれはあくまで知人であって、決して友人ではない。

2016年11月25日金曜日

救いは、理解できないこと。

私は、他人と争ったり、口論したりするのが苦手だ。だから雲行きが怪しくなると、例えどんなに自分に非がないとしても、とりあえず謝ることにしている。というか、気づいたらもう、謝っているという感じだ。自分が悪くなくても、私が謝って口論が収まるなら、何度でも謝る。しかし最近は、本当にこれでいいのかと思うことがある。私が謝ることで、相手を余計につけ上がらせるだけなのではないか。

2016年11月24日木曜日

友人のブログ。

友人の一人が、知人にのみ限定公開で、ブログをやっている。数日に1回ほど、彼女のブログを読みに行くのだが、彼女の日常を知れるので、私は更新されるのを楽しみにしている。彼女はインテリアにすごくこだわっているので、彼女の洗練された家の写真が、特に楽しみだ。

2016年11月23日水曜日

義母が言う鬱とは。

ここ最近、義母は事あるごとに、「鬱だわ」と言うようになった。会話をする度に、「私は鬱だから」、「鬱だからできないわ」、「鬱気味だからやっておいて」…など。とりあえず都合が悪い事があると、「鬱だから」を言う。1日に私は何回「鬱だから」を聞いているんだろう…と思う。

2016年11月22日火曜日

ケーキを焼く日。

義父に「会社で食べたいから、ケーキを焼いて欲しい」と頼まれたので、昨日の朝、いつもより早起きして、ケーキを焼いた。私は日本のレシピで作るケーキの方が好みなので、基本的に日本のレシピでケーキを作るが、砂糖の量だけはイギリスレシピに合わせている。というのも、義父が、「ポリーのケーキは美味しいが甘くない」と言うからだ。

2016年11月21日月曜日

渡された名刺。

フランクは、「他の女性にすぐ惹かれてしまうのは、心に悩みを抱えているかもしれない。一緒に治しましょう」と、オブラートに夫に伝えたらしいのだが、夫に「必要ない」と、きっぱり断られたと言っていた。とりあえず、カウセリングの回数を増やして、徐々に治療する方向になったが、夫の意識を変えられなければ、治療の意味がないだろう。時間がかかりそうだ。

2016年11月18日金曜日

浮気の治療。

カウンセラーのフランクに、心に抱えている悩みやモヤモヤを、一気に話した。話した後、何で話してしまったのだろうと後悔したが、もうフランクには、我が家の全てを知られているようなものなので、今更取り繕うこともないのだ。そう思うと、気持ちが少し楽になった。

2016年11月17日木曜日

久しぶりのカウンセリング。

昨日は仕事を休んで、夫に付き添いカウセリングに行った。夫は以前、DVだと診断されて施設に入院していたのだが、退院した今も数ヶ月に一度のペースで、カウセリングを受けている。夫には、入院した当初からずっと、自身がDV加害者だという認識がほとんどないため、夫は「何故俺がカウセリングなんて受けなければならないのか」と、思っている。この夫の考えを、何度も何度も変えたくて私は必死だった。でも、暴力はほとんどなくなったけれど、この考えだけは今も変わっていない。

2016年11月15日火曜日

理想の家庭。

昨夜は、義叔父夫妻に夕食に招かれた。家族全員がお呼ばれしたのだが、私以外、誰も来なかった。義姉と義母は友人と会う予定があり、義父と夫は仕事とのことだった。義父も夫も仕事だと言っていたが、本当に仕事なのかはわからない。

2016年11月14日月曜日

尖った義母。

この週末は、普段以上に最悪の週末だった。義父が自宅に不倫相手を招いたという理由で、義母の精神は荒れていた。ずっと、怒っていた。義母はいつも眉間にシワを寄せているような表情をしているので、変わらないといえば変わらないのだが、口調や醸し出す雰囲気は、いつも以上に尖っていた。

2016年11月11日金曜日

気が抜けない週末。

おそらくもう、義母の性格は直らないのだろう。成長途中の子供ならまだしも、老いに直面している義母が今更性格を変えるのは、不可能に近いと思う。苛立った時に物に当たる義母の姿を目の当たりにするのは、本当に心底嫌なのだが、もう我慢するしかないのだろう。

2016年11月10日木曜日

ヒートテック。

昨日、ネットで注文していたユニクロのヒートテックなどが届いた。イギリスにユニクロがあって、本当に助かっている。私のスタイルに問題があるのだが、海外ブランドの洋服はあまりしっくりこない洋服が多いので、ユニクロは私の味方だ。

2016年11月9日水曜日

寒さ。

気温がグンと下がり、随分寒くなった。私は夏が嫌いなので、冬や寒い季節は大歓迎なのだが、イギリスの冬はあまり好きではない。家の構造や築年数の問題だと思うが、日本にいる時よりも、ずっと寒く感じる。部屋が暖まらないし、部屋のどこからか風が吹いているような気もする。とにかく、寒い。

2016年11月8日火曜日

面接。

私の職場は、最近求人を出した。そして書類選考を経て、数名の面接者と面接をすることになり、先日面接を終えた。私は人事の一員に選ばれたのだが、人事の一員だからといって、面接者に質問を浴びせるようなことをするわけではない。ただ、そこにいただけだ。

2016年11月7日月曜日

義父が家に帰る理由。

元々何かしら気まずい我が家だったが、義父が「不倫をしている、離婚したい」とカミングアウトしてきた以来、我が家は更に気まずくなった。義母と義父はほとんど会話をしなくなり、ただの同居人のような関係のようだ。一応寝室は一緒なのだが、普段義父は不倫相手の所に泊まりに行っているので、ほとんど義母の寝室のようなものになっている。

2016年11月4日金曜日

同僚と花火と尽きない悩み。

会社の同僚達に、「明日の土曜日、一緒に花火を観に行かない?」と誘われた。あまりイベント毎とは縁がなく、これまで私は一度も参加したことはなかったのだが、明日はガイフォークスデーとかで、花火が行われる。

2016年11月3日木曜日

食べることで紛らわす。

誰にだって感情の波があるものだが、夫は人一倍その波が強いと思う。調子が良い時や、気分が晴れやかな時も、優しい時も、穏やかな時も、もちろんある。けれどもほんの些細な出来事やきっかけで、突然その糸がぷつんと切れる。切れた後の夫は、とても怖くて、手がつけられない。

2016年11月2日水曜日

iPhoneを壊されて。

日本語を学んでいるデイビットから、昨夜連絡がきた。男性の同僚などの連絡先は、全て夫に削除されていたので、最初はデイビットのメールアドレスを見ても、誰かわからなかった。「にほんごでチャットしたいんですけど、つぎはいつあえますか」と日本語で書かれたメールを見て、デイビットからのメールだとわかった。

2016年11月1日火曜日

冬休み。

もう、11月になってしまった。学生の頃は一年が長くて仕方ないなと感じていたけれど、大学を卒業したくらいから、時間が経つのを早く感じる。今年一年自分は一体何をしていたのか、よくわからない時間の早さだ。